不足した分を補う|不調の原因は夏バテかも!自律神経を整えて症状改善

不調の原因は夏バテかも!自律神経を整えて症状改善

婦人

不足した分を補う

野菜

今後も増える

1日の野菜の摂取量は350グラムとされているが、計りを使って意識しないと、なかなかこの量を摂取できない。現在は野菜不足の人が多く、スムージーや青汁で足りていない分を補足する人もいるという。最近は野菜を粉末にしたパウダータイプの商品もあり、よく売れている。新鮮な野菜を乾燥させて粉々にしたもので、科学的なものに頼っていないため安心して摂取できる。野菜不足の人はもちろんだが、キライで敬遠している人にも適している。パンケーキやヨーグルト、ミルクに混ぜれば、偏食しがちのお子さまでも食べやすくなるという。種類は小松菜やほうれん草、紫いもにとうもろこしなどあり、今後も今以上に品数が増えるのではないかと予測されている。

日持ちする

「野菜不足」を解消できる「パウダー」は、100グラムで約1キロの野菜を補える。大量に入れ過ぎてしまうと過剰摂取になってしまうので、量を間違えないように気を付ける。いくら体に良いからと言っても、ずっとひとつのパウダーを摂取していては、野菜不足は解決できない。バランスのためにも何種類か組み合わせて補うようにする。未開封の状態で約2年間もつのも野菜パウダーの最大のポイントで、安くなっているときにまとめ買いをしてストックしておくのも賢い方法である。製造や販売、どんな会社であるかもチェックしておかなくてはならない。口にするものなので、使用されている原料の産地、管理方法を徹底的に調べておくのは責任である。